三角デルタの花

公園と川の狭間、Δ

 

芥子の花が満開になる空き地があったのですが、家が建ってしまいました

 

 f:id:kumanuma:20170404193350j:image

 

f:id:kumanuma:20170404193337j:image

 

 

 

 

 

ドラマ

ヴァイオリン職人を目指した少年は、ヴィオラ奏者になったおはなし。

底に溜まる

寂しい気持ちが飽和

これ以上は溶けなくて

ただ底に溜まっていく

 

 

 

 

雪の朝

電車は少し遅れていた。いつもどおり。

そう思っていたら、中々来ない。アナウンスで「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をしています」と。

電車が来て乗って、車内アナウンス「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をした影響で電車の到着が遅れました」と。各駅に止まる度に「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をした影響で電車の到着が遅れました」とアナウンス。

「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をした影響で電車の到着が遅れました」

「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をした影響で電車の到着が遅れました」

「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をした影響で電車の到着が遅れました」

「踏切を無理に渡ろうとした人がいたため、安全確認をした影響で電車の到着が遅れました」

 

 

わからないつらさ

なにがつらいのかわからない

ぜんぶどうでもよくて

はやくおわりたいきもち

 

毎朝、目覚めるととてもがっかり

定期的に地球に起こる大量絶滅の次回はまだなのだろうか

 

家族って意味がない

せめて誰かに必要とされたい

 

パトラッシュがそばにいてくれたらと想った

なにかもう、途方もなくつかれてしまった